今月はキンダーシュトーレン

11月25日神戸市西区のプロフーズ神戸本店でパン教室開催しました。
今回も満員で、いつもありがとうございます(*^-^*)

メニューはもうすぐやってくるクリスマスに備えてシュトーレンとイタリアンバジルを作りました。

プロフーズ神戸店さんはJR明石駅から車で15分、兵庫県民共済の隣です。
各国の色々な食材を取り扱っている2階建ての大きな食料品店で 2階には大きくて開放感のあるキッチンスタジオがありそこで色々な教室をされています。
有名なシェフなども登場しますよ。

<シュトーレン>
今回のシュトーレンはお菓子とパンの間のような、重すぎず飽きのこないパクパクといける食べ過ぎに注意のシュトーレンです。
本番ドイツのシュトーレンは少し甘すぎたり、
ポロポロと崩れて食べにくかったりといった経験はないですか?!
もちろん好みですが、これは万人向けです。
マスターすれば毎年クリスマスシーズンには手土産にとても喜ばれます。
わたしも12月はみなさんのリクエストに応えて何本も焼きます。

たっぷりのバターと卵黄を入れた生地にラム酒漬けレーズンとアーモンドスライスそしてチョコレートを混ぜ込み焼き上げます。
チョコが入るのでキンダーシュトーレンとも言います。
仕上げにバターを塗り込みナパージュまたはアプリコットジャムを塗って粉糖をたっぷりと振りかけます

<イタリアンバジル>
トマトジュースでこねた生地に乾燥バジルを混ぜてこみ
成形時にモッツアレラチーズを包みます。
焼成前にきりこみを入れて、ピザソースを真ん中に絞り焼きます。
かわいいオレンジ色の小さなパンは中のモッツアレラチーズがとろけて最高です!
食べやすくてキュートなのでクリスマスパーティーにはもってこいですね

お紅茶といっしょにシュトーレンとイタリアンバジルを試食しながらみなさんとの
毎回楽しいおしゃべりの時間です

次回は1月13日(日)
<オレンジティーブレッド>
アールグレイの茶葉を生地に混ぜてオレンジピールを入れていきます。
上品なアールグレイの香りが甘いオレンジと相性ピッタリ

<枝豆とチーズのフーガス>
全粒粉と強力粉をブレンドした香ばしい生地に枝豆と溶けるチーズをいれます
葉っぱの形に成形しオリーブオイルをかけて焼いたパン
これもおススメです。

たくさんのご参加お待ちしています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク